HOME > リサイクルパーツ販売 > リサイクルパーツ販売までのながれ

リサイクルパーツ販売までのながれ

北越自動車商会に入庫した車輌は、我々厳しいプロの目による現車チェックと商品化可能な部品の選別から始まります。使用済み車輌を分解し、必要な部品のスチーム洗浄、厳正な機能検査を実施。点検・性能検査に合格したリビルトパーツ、リサイクルパーツは専用倉庫にて厳重に商品管理されます。また、出荷時は整備工場での作業性を考慮し、納品後すぐに取付け作業のできる状態で仕上げ梱包されます。梱包も経験を積み独自の梱包と環境に配慮したリターナブル梱包に徹底しており、また過剰梱包しないよう環境にも配慮し、破損なくお客様の元にお届けできるよう勤めております。

トラックリサイクルパーツ生産工程

STEP1廃車、不動車、使用済トラックの引き取り

事故車などの不動車などでも、ほぼすべてのお引き取りに対応可能です。お車をお引き取りする際も弊社では専用のトラック牽引車を所有しているのでご希望の場所までお伺いいたします。

お問い合わせ

STEP2解体処理

引き上げてきた解体車から点検して使える部品を選定いたします。もちろんプロの資格を持ったスタッフがJTPの基準にのっとて部品を調査選定いたします。

STEP3生産

取り外したパーツを稼動可能か不具合はないかなど徹底的に点検、診断いたします。リサイクルパーツの生産過程の最重要部分となります。

STEP4商品化

良否判定後、生産されたリファインパーツ、リサイクルパーツは洗浄、コーディング(美装)され製品化されます。


  • 点検

  • 洗浄

  • コーティング

STEP5保管・管理

製品化されたリファインパーツ、リサイクルパーツはお客様からオーダーを受けてもすぐに対応できるよう、製品管理されます。製品管理は自社内以外にもJTPらくだネットなどの全国の中古部品検索サイトにも同時に登録されます。

STEP6デリバリー

受注をうけた製品は発送準備に入り、近隣だと直接お届けいたします。また、全国発送する際など特に輸送中の破損等がないよう最新の注意と独自で培った梱包ノウハウで安心して製品をご使用できるよう、そして環境に配慮し過剰梱包しないようさらに、リターナブル梱包にもこだわりお客様のお手元に届くための最良を常に考えております。

CONCEPT
北越自動車商会の会社理念はこちらから。

詳しく見る

よくあるご質問
よくあるご質問は
こちらから。

詳しく見る

スタッフブログ